スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージ

ホテルも悪くない。安くはないが高くもないホテルなので、なおさら気持ちがいい。

さて、大きい豚まんを食べたいと思って、横浜の中華街へ行ってみた。が、どうもわたしの頭の中で、大きい豚まんのイメージが勝手に大きくなっていたようで、本物をみても驚きはなかった…あれ、こんなものなの?という感じになってしまった。

イメージ先行は良くないな。

明日には帰宅する予定。というか帰宅しないと明後日仕事だ。

スポンサーサイト

なかなかすすまぬ本の整理

ようやく部屋の掃除も中休み。あとは本の一部を処分して(引き取ってもらえればというのもある)、資料をPDF化すれば、おおむね完了。いずれにせよ、集荷と収納物を待たなければならないので、いまできることはほとんどない。

おかげで建炎年間になかなか入れないが、急ぐものでもないし、まあいいだろう。

ふむ

なんやかんやで遅くなった…

不愉快なことは多々あるが、やはり出処進退の結果が出るまでは外に出さず、自分の能力をあげることに腐心すべきだろう。なにもすべてと敵対する必要もないのだから。

宣和の続きは次回にする。

つかれた

つかれた。

今日は1日バタバタしていた。配水管の工事を見届けつつ、本整理に追われた。本の整理を助けに来てくれた友人と一緒に作業して、ようやく19時ごろにひと段落。

それから夕食をともに食べて(適当なものになってしまって申し訳なかった)、またすこし作業をして終わった。

それにしても友人が助けに来てくれてよかった。おかげでいろいろ教えてもらった。メモしておこう。

ゴキブリキャップ
水とりぞうさん
カビ

いろいろあるもんだ。明日からぼちぼち綱要にもどります。

宣和年間

宣和三年
正月、童貫が方臘討伐に向けて宣撫使に。張苑が叛乱を報告しても、王ほが遮って報告しなかったという話がここにも出ている。出所はどこなんだろうか。
二月、花石の禁止。編管及び安置の人の自便、復敘とある。方臘の乱にびびってるのだろうか。しかし編管人らは力があるんだな。つぎつぎに新法を廃止してる。やはり彼らには新法が特殊だという観念があったのだろうか。同じ新法系の話でも、官名戻すのは南宋に入ってからだしなあ。新法の改廃を調べるのも面白いな。杭州を奪回してるから、ぼちぼちだな。そういえば女真から使者が来たけど、童貫不在でうまくいかなかったらしい。
四月、方臘が捕縛された。梁師成が使用人に同進士出身を与えたことが記されてる。
五月、女真の使者がついに到着(童貫がいないとかで阻まれたので徒歩で国都に向かったとか前の記事に出てた)、でも朝廷ではなにもできず、童貫の帰国を待って対処するらしい。さすがは童貫。彼がいないと何もできないんだな。方臘の残党もおおむね始末された。
六月、方臘の残党狩り。災異を記してる。さすがは古い歴史書だな。呆れ返ってしまう。
七月、童貫の凱旋。
八月、女真の使者が帰国。話し合った内容は特に書かれていない。方臘が処刑された。
十一月、女真と宋との間で国書云々。さっきの使者のことはやはり重要な話だった。女真の契丹攻略が激しさをます。

宣和四年
二月、陳瓘が死んだ。
※以下、契丹と女真の絡みのものは省略。多すぎるので。ともかくカタカナ名であるべきところを漢字で書かれるとわかりにくい。
九月、王安石の子孫が表彰される。
十月、吾復た汝を信ぜず……徽宗から童貫とさいゆうへ。

宣和五年
五月、やはり鄭居中は出世している。阿骨打が死亡。
六月、張覚の乱。
七月、童貫と蔡攸が頗る徽宗の意を害して、王黼と梁師成が譚稹を進めたとある。なるほど。で、童貫は致仕。あ、福建路で蘇軾と司馬光の文集を刊行していたとある。で、破壊させて、元祐学術を禁止。
九月、蔡京の息子の一人が降格。蘇軾と黄庭堅を宗としているらしい。蔡攸の仕業だろうか。
十一月、王黼と梁師成の家に行く。なにか通説と違うような。

宣和六年
閏三月、元祐学術を禁止。
六月、元豊の法制を改めよとの主張は、大不恭をもって論ずるらしい。
八月から

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。