スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もろもろ

気づいたら長らく更新していなかった。まぁ中味のないブログだから気にする必要もないか。

でも、いましがた「過去の記事の管理」を見たら、6日についにシャナが始まる!!!!みたいな記事を書こうとしていたようだから、全く忘れていたわけでもないらしい。

ということで、最近思ったことなど。

高畠さんの調査で進展があったが、これはまた別に書く。

今日はじめて知ったのだけど、七修類稿って校点本で発売されてたのね。いやー、これがあれば鄭玉を譏った文章を拝めそうだ。そういえば今日の書虫には李塨文集があがってたな。妙なものを出すものだ。いや、有名な本であることには間違いないのだけど。


んで、シャナが始まった。今期のアニメはこれに賭けているので、有終の美を飾って欲しい。キルミーベイベーはあいかわらず動きがない。


再読文字の「応」は、論語とかにはあまり出てこない。そうそう、いままで「蓋」(けだし)は日用語だと思っていたのだけど、どうやら違ったらしい。で、これは奈良時代の言葉だとかなんとか。日国でも調べたら分かるかもしれないが、当然のごとく手元にないので分からない。

再読文字でもう一つ、「須」というのがある。「すべからく~すべし」と訓むことになっている。が、日本語として用いる場合はべつに「すべからく~」だけでも構わないはずだ。どこの記事か忘れたが、「すべからく~だ」と書いた評者の言葉を捉えて、鬼の首でもとったように罵っているの見たのを記憶している(もちろん評者の言葉はその罵り屋の価値観と対立するものだったのだろう)。別段、世の中、漢文読みだけが全てであるまいに、余計なことは書くべきでもあるまいと思った次第。


調子に乗って助辞とか調べだし、ついに故訓匯纂を拡げたら、案の定、収集がつかなくなってしまった。


TeXで漢文作製の件。ぼちぼち進めつつ、高度な漢字をどうやったら表示できるかで止まってしまった。おいおい考えよう。


年金の支給年齢を引き上げるのはすばらしいアイデア/藤沢数希

相変わらず好きだな~と思いつつも、「筆者は、そういった人たちにも、社会のために働き、少しでも社会をよくする生産活動に参加してほしいと強く思っている」というレトリックに笑った。この人がどういう目的でこの記事を書いたかはともかく、「社会をよくする」ってどういう意味なんでしょうね。なんとも旧時代の発想を垣間見た気ちがして少しおもしろかった。


小悪魔さん (まんがタイムコミックス)小悪魔さん (まんがタイムコミックス)
(2011/10/07)
佐野 妙

商品詳細を見る


佐野さんの新刊。妹を溺愛する兄(と兄を慕う妹)の話。最近ではありがちな展開だけど、そのあたりは佐野さんらしく綺麗に流されていた。そこが佐野さんの四コマのおもしいところでもあるのだが、設定が設定だけに、ちと拍子抜けしたような印象も受けた。もちろんおもしろいんだけども。

脇役の一人に「圭ちゃん」というのが出てきて、よく動くのーと思っていたら、またどこか別の四コマに登場させたいとのこと。佐野さんのお気に入りだったのか否か、楽しみではある。


カンピオーネ! 6 神山飛鳳 (カンピオーネ! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)カンピオーネ! 6 神山飛鳳 (カンピオーネ! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/03/25)
丈月 城

商品詳細を見る


最近なんとなく読んでるラノベ。ちゃっちゃと読み終わる予定がなかなか読み終われない。思ったよりも分量があるのか、ばたついているので読む時間を確保できないだけなのか。でも羅濠教主(手前の人)はなかなか可愛い。200年も前の人という触れ込みなんだが、だとすると清代の人ということになり、中国の歴史からいえば最近の人ということになってしまう。長寿の道士らしい。ちなみに羅濠教主が可愛いというのは次の7巻でのことで、6巻はまだそこまでいかない。もちろんリリアナもかわいいけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。