スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ

最近になってようやくやる気が出てきた。やはり私は憎悪とか憤激とかそういうのがないとやる気が出ないようだ。公平中立に考えて、これが良いことだとはとても思えない。しかし何かに進むにはそれなりの感情が必要だろう。私の場合はマイナスの感情が前に進ませる気をおこさせるのだからしかたあるまい。

それはともかく、今日は学友と古本を見に出かけた。はからずも春秋釈例の影印本を入手できたのでよしとしよう。影印本なので外れはあるまいし、1000円もしなかったのでよく調べずに買って帰ったが、どうやら古經解彙函本だったらしい。それと漢文叢書の説苑と新序(+晏子春秋)もついでに購入した。これも1000円ていどだったので、これくらいなら買ってもよかろう。

そうそう中国経学の第九輯を入手した。

研究をするにしても発表(というか投稿)する場所がないのは確かだ。年を追うごとに学界の動向が気に入らなくなっているわけだから、ふつうの大きい学会に入ろうとか入りたいとかいう気持ちはあまりないが、かといって規模の小さい学会は大学の研究室のものだったりするから部外者は入りにくい(というか入るのも気が引ける)。地方のものは案外(?)年会費が高いのでちょっと難しいかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。