スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり好きにはなれないな

王黼の伝記を読み返してみたが、どうよんでも王黼を弁護する気にはなれないな。歴史を研究している人間は、歴史的な関係があるのと価値があるのとを混同してるんじゃないかと思うときがある。

北宋末はそこそこおもしろいが、大きい流れを説明するための仕掛けが必要だな。まぁそういうののために宋史紀事本末とかあるんだけど。

李綱ってやっぱりステキだな。

ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?という本を買った(上下巻)。有名だったらしい。世間の流行から完全に取り残されている私のことだから知らなかったけど、そんなにすごい本だったのか。ということで、思わず買ってしまった。

なんでも短評を読んでいると、我々人間は合理的ではないということが説明されているらしい。……?

人間ってのは合理的な生き物だとは思わないけど、そんな当たり前のことを説明しようとしたのだろうか。もちろん人間は目前の利益のために前後不覚におちる合理性をもっているとかいうのなら正しいと思うが、いわゆる合理的な生き物ではなかろうて。

いずれにせよ読んでみればどんな内容のものか分かるので、年末年始にでも読んでみよう。

ちなみに上には茶化して書いたが、日本で真面目に欧米の研究をした人間ほど、人間は合理的ではないという結論に衝撃を受けたのかも知れない。私のように横道のまた横道を這っていた人間だと、むしろなぜそれを研究テーマにしたのか分からないということにもなりかねない。ただし結論が同じでもそこに行き着く過程が異なるのだから、さきに結論だけ分かっていても少しも偉くないことだけは確かではある。


それはそうと、やはり宰相の任免一覧は必要ではあるまいか。むしろ任免一覧だけ見ていても、その時代に何があったかおおよそ察知できる。

昨日はなにを寝ぼけていたのかA4で作っていたけど、かんがえたらB5だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。