スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政和六年まで

政和元年
正月、鄒浩が復官。ただ陳瓘の事件はまだ問題になっているらしい。
五月、上書邪上(?)の范柔中は特別に許されないことになってる。なにを発言したのだろうか。
六月、蔡京が復帰しつつある。
八月、張商英が失脚。
九月、童貫が契丹へ使いした有名な話。李良嗣をつれて帰還。陳瓘が処罰。張商英派が粛清。
十月、郭天信の事件で張商英派が相継いで処罰される。
十一月、上書邪等の取締が厳しくなってる。
十二月、陳瓘の事件。女真族の情報が記されてる。契丹の滅亡もぼちぼちだな。

政和二年
正月、科挙にちなんでまた先烈うんぬん国是云々が登場。
二月、蔡京が致仕。といっても京師に住んでるのであまり意味ない。
四月、張商英の自便が許される。
五月、蔡京の致仕を落とし、3日に1度政事堂におもむくことに。ほんとすきだな。宦官の黄経臣が失脚してる。こんな時期だったか。
八月、元祐の制詞を焼き捨てさせてる。
九月、官名が変更される。太宰のあれ。

政和三年
正月、王安石が舒王にねえ。
二月、劉太后が崩御。南宋に入ってから罵倒されることになるし、そもそも死に方がねえ。
七月、王珪・孫固の贈官と諡および韓忠彦・曾布・安燾・李清臣・黄履の職名を進復している。ここに出てる人はみな旧法派ではないので、当たり前と言えば当たり前だが。

政和四年
八月、女真が謀反。
十一月、邪等の名前が見える。が、これは上書邪等のことではないらしい。邪等とか下品な名前がすきな時代だな。さすがは徽宗の時代だな。くさってる。

政和五年
八月、陳瓘が承事郎に復し、自便を許されてる。なんか紛争の多い年だな。

今日はここまで。政和六年は記事が多いみたいだな。北宋の寿命もあと11年くらいか。


中国史学基本典籍叢刊の十朝綱要を読んでるのだが、たまに簡体字で印字されている。単なる打ち間違いならいいのだが、もともとデータを簡体字で作って、それを繁体字に変換してるのであれば、困ったものだ。まぁわたしの場合はだいたいわかればそれでいいので、細かいことをどうこういうつもりはないが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。