スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるぐる

廖平の記事以来なにも書いていなかったのか。まあ書くこともないから仕方ないか。ということで、今年もほとんど書かず仕舞いになりそうな予感はするが、とりあえず新年ということで記念に文字だけ残しておこう。

そういえば元旦から廖平をふたたび読み始めたが、いろいろあってなかなか進まない。困ったものだ。というか、わたしの頭のなかもばらばらで一つのことに集中でいないのは、わるいところだ。
・劉敞
・宋代
・高畠素之
・秦山先生
がぐるぐるまわっている。これに廖平が新たに加わった感じだな。

残りの人生がどれだけあるかわからないのだから、なにか一つに絞らなければ、何も成し遂げられずに終わってしまうと思うのだが、別段何かを成し遂げなければならないわけでなし、好き勝手やればええんでないか、という気もしないでもない。そういう意味では、やりたいものをやりたいときにやって、飽きたら次に移るというのが、一番健康的であり楽しいともいえるが、健康と楽しさとの引き替えに、おそらく何も得ることなく終わるのだろう。いや、だからいいのか。ぐるぐる。

明日から出勤なのは面倒くさい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。