スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権衡198

一九八 晉侯伐衞。按傳實伐衞者,先且居也。衞人伐晉。按傳實伐晉者,孔達也。杜氏曰:「先且居而稱晉侯者,從告辭也。孔達而稱衞人,貶之也。」安知衞人非當時之告乎。一則云告,一則云貶。苟便其説而已。何經之有。

一九八 「晉侯伐衛」(晉侯衛を伐つ)。伝を按ずるに、実に衛を伐つ者は、先且居なり。「衛人伐晉」(衛人晉を伐つ)。伝を按ずるに、実に晉を伐つ者は、孔達なり。杜氏曰く、「先且居にして晉侯と称ふは、告辞に従へばなり。孔達にして衛人と称ふは、之を貶すればなり」と。安くんぞ衛人は当時の告に非ざるを知るや。一は則ち告と云ひ、一は則ち貶と云ふ。苟(わずか)に其の説に便なるのみ。何の経か之れ有らん。

一九八 「晉侯伐衛」(晉侯衛を伐つ)。伝を調べると、実際に衛を伐ったものは先且居である。「衛人伐晉」(衛人晉を伐つ)。伝を調べると、実際に晉を伐ったものは孔達である。〔注1〕これについて杜氏は「〔実際に衛を伐ったのは〕先且居であるのに、経に晉侯というのは、〔晉の〕告辞に従ったからである。〔実際に晉を伐ったのは〕孔達であるのに、経に衛人というのは、孔達を貶したからである」という。〔注2〕どうして経に衛人というのが、当時の〔衛の〕告辞でないことがわかるのだろうか。一方では告辞に従ったといい、もう一方では貶したという。これではただ自説に都合がよいというにすぎない。これでいて、なにが経といえようか。


1 伝は以下のようにいう。──晉の文公の季年、諸侯 晉に朝す。衛の成公 朝せず、孔達をして鄭を侵さしめ、緜・訾と匡とを伐つ。晉の襄公 既に祥し、諸侯に告げしめて衛を伐ち、南陽に及ぶ。先且居 曰く、「尤に效ふは禍なり。請ふ君は王に朝せよ、臣は師に従はん」と。晉侯 王に温に朝す。先且居・胥臣 衛を伐つ。五月辛酉、朔、晉師 戚を圍む。六月戊戌、之を取り、孫昭子を獲る。衛人 陳に告げしむ。陳の共公 曰く、「更に之を伐たば、我 之を辞せん」と。衛の孔達 師を帥ゐて晉を伐つ。君子 以て古と為す。古者は国を越へて謀る、と。
2 杜預は前者に対して、「晉襄公先告諸侯而伐衛。雖大夫親伐、而称晉侯、従告辞也」(晉の襄公 先ず諸侯に告げて衛を伐つ。大夫 親ら伐つと雖も、晉侯と称ふは、告辞に従へばなり)と注し、後者に対して、「衛孔達為政、不共盟主、興兵鄰国、受討喪邑、故貶称人」(衛の孔達 政を為し、盟主を共にせず、兵を鄰国に興し、討を受け邑を喪ふ、故に貶そて人と称ふ)と注している。

参考
・『劉氏伝』に伝文はない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。