スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はとHAとWA

予定変更で急に忙しくなった......

さっき年末書いた『森田さんは無口』を書き直したのだが,それでちょっと思い出したことがある。

『森田さんは無口』のローマ字表記は「MORITA SAN HA MUKUCHI」なのだが,この場合の「は」は「HA」でいいのだろうか?それとも「WA」の方がいいのだろうか?

たまにこれを思い出して人に尋ねても,どちらの意見もあって一定しない。大昔の石川啄木の『ローマ字日記』(だったと思ふ)は「WA」派だったような気がするけども,正式にはどうなんだろうか?

もちろん「はは(母)」は「HA」だろうが,例の「ははははははとわらった」は「HAHA HA HAHAHA TO WARATTA」なのか「HAHA WA HAHAHA TO WARATTA」なのか。そういえば日本語をローマ字で書いた場合,名詞と助詞・助動詞の前は空白をあけるのかな?助詞はともかく,助動詞をあけるのはちょっと気持ち悪い......というかあけられるのか?「WARA TTA」?「WARAT TA」?

本来は調べてから書くべきところながら,ちょっと予定変更でそんな場合でもなくなった。年明けからほとんど記事を書いてませんが,来週中頃まで更新できませんのであしからず。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。