スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四庫未収書(春秋類)01

追記(2009/03/15):以下の翻訳はこちらのページ(別館:公孫樹内)に訳し直しました。

胡元質『左氏摘奇』12巻

○『宛委別蔵』所収

宋の胡元質の撰。元質,字は長文,呉郡の人。給事中になった。『宋史』芸文志によると,史部に『西漢字類』をあげて胡元質の撰と記しながら,経部春秋類に『左氏摘奇』十二巻をあげて撰者不詳としている。恐らく伝承者が間違えたのであろう。陳振孫の『直斎書録解題』には本書に対して少しく詳しい解説を施しており,姓名・爵録や郷里について,今本の指摘と合致している。この〔宛委別蔵の〕板本は呉郡の蔵書家の影宋本を鈔録したものである。書末に元質の自記が一条あり,「『左氏摘奇』はすべて自らまとめたもので,当涂道院にて刊行し,同好の士と共にするものである。乾道己巳元日に書す」とある。原刊本にあったものであろう。本書は経文と伝文の一二句を摘録したものだが,杜預の『集解』も必ず採録している。その厳密なところは林鉞の『漢雋』や蘇易簡の『文選双字類要』に比べても勝っており,『宋史』芸文志が経部に入れたのも間違いとは言えず,むしろ『文献通考』が類書の中に入れたのは,本書の真価を理解したものと言えないだろう。

『揅経室外集』巻1(四庫未収書提要)



一般に四庫未収書提要と呼ばれる。阮元の『揅経室外集』に収められたもの。ちなみにタイトルに「四庫未収書」と書いたのは『四庫提要』以外のものという意味で,阮元の「四庫未収書提要」を指すわけではない。

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。