スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十凡例

発凡五十

  1. 凡諸侯同盟,於是稱名,故薨則赴以名,告終,嗣也。以繼好息民,謂之禮經。(隠公七年)
  2. 凡雨,自三日以往爲霖,平地尺爲大雪。(隠公九年)
  3. 凡諸侯有命,告則書,不然則否。師出臧否,亦如之。雖及滅國,滅不告敗,勝不告克,不書于策。(隠公十一年)
  4. 凡平原出水爲大水。(桓公元年)
  5. 凡公行,告于宗廟,反行,飲至,舍爵策勳焉,禮也。特相會,往來稱地,讓事也。自參以上,則往稱地,來稱會,成事也。(桓公二年)
  6. 凡公女嫁于敵國,姊妹則上卿送之,以禮於先君。公子則下卿送之。於大國,雖公子,亦上卿送之。於天子,則諸卿皆行,公不自送。於小國,則上大夫送之。(桓公三年)
  7. 凡祀,啓蟄而郊,龍見而雩,始殺而嘗,閉蟄而烝。過則書。(桓公五年)
  8. 凡諸侯之女行,唯王后書。(桓公九年)
  9. 凡師,一宿爲舍,再宿爲信,過信爲次。(荘公三年)
  10. 凡師,敵未陳曰敗某師,皆陳曰戰,大崩曰敗績,得雋曰克,覆而敗之曰取某師,京師敗曰王師敗績于某。(荘公十一年)
  11. 凡天災,有幣,無牲。非日月之眚,不鼓。(荘公二十五年)
  12. 凡諸侯之女,歸寧曰來,出曰來歸,夫人歸寧曰如某,出曰歸于某。(荘公二十七年)
  13. 凡邑,有宗廟先君之主曰都,無曰邑。邑曰築,都曰城。(荘公二十八年)
  14. 凡馬,日中而出,日中而入。(荘公二十九年)
  15. 凡師,有鐘鼓曰伐,無曰侵,輕曰襲。(荘公二十九年)
  16. 凡物,不爲災,不書。(荘公二十九年)
  17. 凡土功,龍見而畢務,戒事也。火見而致用,水昏正而栽,日至而畢。(荘公二十九年)
  18. 凡諸侯有四夷之功,則獻于王,王以警于夷,中國則否。諸侯不相遺俘。(荘公三十一年)
  19. 凡侯伯,救患,分災,討罪,禮也。(僖公元年)
  20. 凡諸侯薨于朝會,加一等。死王事,加二等。於是有以袞斂。(僖公四年)
  21. 凡分、至、啓、閉,必書雲物,爲備故也。(僖公五年)
  22. 凡夫人不薨于寢,不殯于廟,不赴于同,不祔于姑,則弗致也。(僖公八年)
  23. 凡在喪,王曰小童,公侯曰子。(僖公九年)
  24. 凡啓塞從時。(僖公二十年)
  25. 凡諸侯同盟,死則赴以名,禮也。赴以名,則亦書之。不然則否。辟不敏也。(僖公二十三年)
  26. 凡師,能左右之曰以。(僖公二十六年)
  27. 凡君薨,卒哭而祔,祔而作主,特祀於主,烝嘗禘於廟。(僖公三十三年)
  28. 凡君即位,卿出並聘,踐脩舊好,要結外援,好事鄰國,以衞社稷,忠信卑讓之道也。忠,之正也。信,之固也。卑讓,之基也。(文公元年)
  29. 凡君即位,好舅甥,脩婚姻,娶元妃以奉粢盛,孝也。孝,禮之始也。(文公二年)
  30. 凡民逃其上曰潰,在上曰逃。(文公三年)
  31. 凡會諸侯,不書所會,後也。後至不書其國,辟不敏也。(文公七年)
  32. 凡崩薨,不赴則不書,禍福不告亦不書,不懲敬也。(文公十四年)
  33. 凡勝國,曰滅之。獲大城焉,曰入之。(文公十五年)
  34. 凡諸侯會,公不與不書,諱君惡也。與而不書,後也。(文公十五年)
  35. 凡弑君稱君,君無道也。稱臣,臣之罪也。(宣公四年)
  36. 凡師出,與謀曰及,不與謀曰會。(宣公七年)
  37. 凡諸侯之大夫違,告於諸侯曰「某氏之守臣某,失守宗廟,敢告。」所有玉帛之使者則告。不然則否。(宣公十年)
  38. 凡火,人火曰火,天火曰災。(宣公十六年)
  39. 凡大子之母,弟公在曰公子,不在曰弟。(宣公十七年)
  40. 凡稱弟,皆母弟也。(宣公十七年)
  41. 凡自内虐其君曰弑,自外曰戕。(宣公十八年)
  42. 凡諸侯嫁女,同姓媵之,異姓則否。(成公八年)
  43. 凡自周無出。(成公十二年)
  44. 凡君不道於其民,諸侯討而執之,則曰「某人執某侯。」不然則否。(成公十五年)
  45. 凡去其國,國逆而立之曰入,復其位曰復歸,諸侯納之曰歸,以惡曰復入。(成公十八年)
  46. 凡諸侯即位,小國朝之,大國聘焉,以繼好結信,謀事補闕,禮之大者也。(襄公元年)
  47. 凡諸侯之喪,異姓臨於外,同姓於宗廟,同宗於祖廟,同族於禰廟。是故魯爲諸姫,臨於周廟。爲邢,凡,蔣,茅,胙,祭,臨於周公之廟。(襄公十二年)
  48. 凡書取,言易也。用大師焉曰滅,弗地曰入。(襄公十三年)
  49. 凡克邑,不用師徒曰取。(昭公四年)
  50. 凡獲器用曰得,得用焉曰獲。(定公九年)


スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。