スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の感想

丁謂の話でも書こうと思っていたけど、1時間やそこらでは終わりそうになかった。また今度にしよう。

それはそうと春秋学をはやらせるのが至難というのは当然ながら、宋代史ならと考えてみたが、やはりこれも絶望的だなぁ。宋代なんてしらなくても困らないし、だいたい議論ばかりがやかましくて動きがないから、読んでも(見ても?)おもしろくない。ないないづくしだ。

いや、本当は動きもあるんだ。政事という激しい争いが。しかも漢唐や明のように、すぐ死刑にしないから、それだけに腐れ縁が残って執拗な応酬になっていく。政争が好きだとう人はそこそこいるから、宋代のもうまく説明すればおもしろいのかもしれないけど、なかなかどうしてそれが難しい。

っていうか、2年前そう思って『宋史紀事本末』を訳し始めて失敗したんだった。我ながらおそろしいほど進歩のない人間だな。あきれかえるよ。でも、あれほど出鱈目な本だと分かっていたら、あんな訳文にしなかったのに。もっと「自由」に改造してやったのに。

それにしても、むかしアレを読んでおもしろいと思えた自分が理解できない。あのクソ本の何がおもしろかったんだろう?まったく思い出せない。だれか教えてください。

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

アマゾンの中古の本の売買ガイド!
運営者の浜田健次郎と申します。

内容に深みがあるサイト運営をなさっていることに素晴らしいと思いました。
そこでと言ってはなんなのですが、そのようなサイト様とぜひとも
相互リンクをしていただきたいと思い、連絡させていただきました。
なお、貴サイトは既にリンク済みとなっております。

サイト名・・・アマゾンの中古の本の解説!
サイトURl・・・http://used-book.tongari-pocket.net/
連絡先・・・manabukurosawa@infoseek.jp
貴サイト様リンク掲載URL・・・http://used-book.tongari-pocket.net/links2.php
アマゾンで中古の本を売買して、有効利用するためのアドバイスを行います。

よろしくお願い致します。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。