スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

なににせよ難しい時代だな。


いろいろ考えたけどやっぱりリフレを支持します- 池田信夫

関係ないけど、「飛ぶが如く」(NHKの大河ドラマ)の西郷どんの言葉を思い出した。「人が死んで死んで、国を焼き尽くして、その中から生き残った者が新しい日本国をつくるのだ!」というあれ。引用はwikiからです。

コピー本は決して安くない。

すごく久しぶりに『長編』とか読んだものだから、いろいろ思い出してしまった。遠い過去のような気がする。でも、改めて読んでみると、曾布っておもしろい男だな。おもしろすぎる。「章惇は誰に対しても無礼千万だが、私にだけは違います。もちろん私も彼に屈したりしません」って、わざわざ皇帝に告げ口しないでもねぇ。というか、当時、哲宗は24歳、曾布は64歳。......ええ歳こいたおっさん、いや、もういいじいさんが若いもんにコソコソ告げ口なんておもしろすぎる。権力に歳は関係ないね。

しかし政治家はいつの時代でも若いな。今から1000年前の60歳を越えたおじいさんが、活躍すること活躍すること。政治すると歳をとらないのかな。それとも歳を取らない人が政治をするのかな。どうでもいいけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。