スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢者の知恵

1.部数
2.穀梁経文
3.司馬光先生のこと(本題)

※以下本文

1.部数

集計の取り方がよく分からないですが、1種類ではなく全種類の合計ではありますまいか。また、おまけ頒布はそれほど多くありません。あれは両方同時に買ってくれた人にだけ配ったものです。全体的に右の方とセットで買ってくれた人が多かったように思います。左のはなぜか左しか目に入らなかったかのように、左だけ買っていかれました。

2.穀梁経文

やはり穀梁の経文でいくべきだ。左氏経文の方がいいのだろうが、ここは宗旨をはっきりして穀梁伝でいくべきだろう。やはり春秋で妥協すべきでない。利便性とかは2の次だ。他人は関係ない。そう思うと何となく気分がよくなってきた。

3.司馬光先生のこと(本題)

曾公亮と楊絵と司馬光の関係がまだ調べられていない。というか、調べるのが面倒になったのでまた今度。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。