スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字違い

1.春秋経中に於ける日中字体異動
2.高度な漢字
3.wordのpdf機能
4.結局

※以下本文

1.春秋経中に於ける日中字体異動

春秋経のなか日本の旧字体と台湾の繁体字で異なるもの:

姫姬弑弒閲閱虚虛曁暨
廏廄黄黃説說温溫縁緣
髠髡兪俞巣巢徴徵櫕欑
税稅呉吳盗盜舎舍瞯瞷
歴歷嚢囊頬頰啓啟犫犨

※IEでは表示できないようです。IEの人はあきらめてください。

寒泉で日常的に問題になる漢字ばかりだけど、まとめて抜き出したことがなかったので、とりあえず出してみた。結構いい加減に調べてます。

件の春秋経文、今回はDynaFontの繁体字で経文を作ってみた。概ねこのフォントだけで文字を表記できたのはよかったのだが、中国でよく見かける漢字が一部表示されず驚いた。まぁ漢字のコードはいい加減だからこんなものだろう。文字学をやってるわけでもあるまいに、高々漢字の表記に一喜一憂しても仕方あるまいし、今回はこれでよしとしよう。

でも正直言うと、「平」とか「」とか「鄫」は昔風の書体にして欲しかった(は日本人のブラウザだと糸+曾になってると思うけど、このフォントだと糸+曽になるのです)。あと台湾のフォントなので句読点が文字の真ん中にレイアウトされる。漢字だけ見てるぶんには気にならないけど、日本語が入ると気持ち悪いだろうな。今回は句読点すらないからどうでもいいけど。

2.高度な漢字

漢字のフォントというと、私なぞはそこまで高度(?)な漢字を必要としないので導入していないが、花園フォントにたくさん入っている。で、その作業現場のGlyphWikiで漢字の検索ができるのだけど、自分のPCに入っていないフォントも画像表示されて便利だ。まぁpdfで調べろよというのもあるけど、おっくうなので楽な方に流れてしまふ。しかし科研とって作ったとはいえ、よくこんな面倒なもの作るよ。科研っていったら数十頁のなくてもいい冊子しか成果として出なかったのもあったが、それとは比べられんな。

3.wordのpdf機能

2007からWord本体でpdf化が可能となり、2010で標準添付されるようになった。まぁpdfをWord様に頼る必要もなく、軽く無視していたのだが、春秋経を補正するため一度印刷してみようと思い、面倒なのでそのままwordでpdfにしてみた。3段組で36枚の分量をpdfにしてざっと十数秒だから速いといえば速いのだろう。が、予想外のことが起こった。

Wordのpdfは文字埋め込みができないフォントはグラフィック化するらしいのだが、どうやらDynaFontの繁体字を埋め込めなかったらしく、ことごとくグラフィック化していた。で、よもやDynaFontは埋め込み不可か?と焦ってindesignの方で1頁分pdf化してやったら、こちらは綺麗に埋め込みされていた。

ちなみにグラフィック化すると文字がぼけて出力される場合があるようであまり見栄えはよろしくない。というか、これだったらms明朝あたりで文字埋め込みpdfした方がよっぽど綺麗に見える。

こんな感じです(無意味に重いので注意)→Wordによる春秋経のpdf

これによってWordのpdf機能はあまり役に立ちそうにないことが判明してしまった。Wordのpdf機能は常識人が常識的な使い方をするときにのみ有効なもののようだ。......でも文字埋め込みができないpdfってなんのやくに立つのだろうか。ms明朝なんて逆に埋め込まなくてもいいように思うんだがね。

参考までにInDesignで作ったPDF1(所要時間1,2秒):

InDesignによる春秋経のPDF1……標準。かなり重い。
InDesignによる春秋経のPDF2……最小化。上のWordより軽い。

※今回は校正用なのでレイアウトもなにもメチャメチャです。

4.結局

InDesignにテキスト貼り付けてpdf化した。面倒だと思っていたけど、作業したら10分ほどで終わった。初めからこうしておけばよかった。コンビニでもいって印刷して校正しよう......と思ったけど、そもそもどのテキストで校正しょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。