スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連絡

王臨伝は中華書局の校点本でも「知廣州府、河中」になってる。四庫本(薈要)も同じ。ただし宋人伝記資料索引はこれをふまえて「徙河中」とある。馮澥の校点本は「知潼川府」。おもしろいことに四庫本(薈要)は「知潼州府」。五行一上は校点本・四庫本(薈要)ともに「知潼川府」。潼州は潼川の誤だろうけど、王臨の方は百衲本でも見ないと分からない。単純に河中府の府が上に来ただけかもしれない。

会要は「宋哲宗元祐四年賜額「文學」」とある時点で、「宋」以後の記事だと思われる。

何渉の春秋本旨にこんなところで出会うと思わなかった。それはさておき、宰相経験者が地方官に任命されるときに判~州(/府)事になる。文彦傅はおそらく時期から考えて文彦博だろうけど、列伝を見たところ彼は判河南府事と判河陽府事になっている。どちらかの誤の可能性あり。

眠くなったのでもうやめる。ところで会要の注はどの注のことだろうか?原本の朱筆(だったと思ふ)の注か、それとも校点者の注か。いずれにせよ『宋會要輯稿』は明代の永楽大典から輯佚したものだから、細かいところが滅茶苦茶でも全く不思議でなく、あまりにも微細に渉るならば資料的価値が疑われる。

明日、余力があれば宋會要輯稿の検索ソフトを動かしてみる。USBじゃないやつ。まあ原本みてもいいんですけどね。でも出すのが面倒で。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。