スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜降月随筆

ヤフオクに周礼通釈が出品されている。現在18000円。高いけど普通の古本屋より安い。もちろんいらないけど、欲しい人もいるんだろう。周礼は注疏とか正義とかで読もうと思わない限り、これを使うしかないから、やむを得ないところなんだろう。ああ、和刻本はあるのか。いずれにせよ礼学はむつかいい。


ぐうぜんここのサイトにたどり着いて、久しぶりにファイアーエムブレムを思い出した。懐かしいなぁ。私がやったのは聖魔の光石までだった。あれでさすがにもう次はないなと切ったのを覚えてる。でも暗黒竜と紋章の新版がでたとか言ってたな。......いや、もうとっくに出てたのね。

なるほどこういうのもあるのね。ふむ、語り出すとつきないものな。

上の辞典を見ていて思い出した。封印にソフィーヤというシャーマンが登場する。この人、めずらしく闇魔法を使うので(レイも使うけど子供は嫌いだ)、魔法が好きな私はぜひとも一軍で使わねばならないという使命感に燃えて彼女のレベルを上げることにした。ところが彼女は魔力と魔法防御はほぼ確実にマックスまであがるのに、魔導師(ATOKは「まどうし」すら変換できないらしい)に必要な技と素早さがかなり上がりにくく、最悪、最終章手前でドーピングかなとか思っていたのだが......

何故か知らないけど、異様に素早さと技があがって、両方とも能力値が最大まであがってしまった。あれは何だったんだろうなあ。そのときはロイとリリーナとソフィーヤの三人に支援をつけて(最後はソフィーヤとロイをAにしたように思ふ)敵軍を粉砕していったんだっけか。しかもドーピングで三人の移動範囲を最大まで高めたので、最終章は三人で出撃して、あっというまに攻略したのを覚えてる。

そうそう、あのときはあまった金とドーピングアイテムでセシリアさんのパラメータをほぼ最大まで引き上げたりしたんだった。

いやまぁどーでもいいことだけど、ふと思い出したんで。しかし外伝のぞいて聖魔まですべてプレイしたけど、ああいう変な成長したのはソフィーヤだけだったなあ。


隱公三年の武氏子來求賻の公羊伝に「武氏子者何。天子之大夫也。其稱武氏子何。譏。何譏爾。父卒子未命也。何以不稱使。當喪未君也。武氏子來求賻,何以書。譏。何譏爾。喪事無求,求賻非禮也,蓋通于下」というのがある。で、いつも問題になるのが蓋通于下の蓋。何休はとりたてて解説しておらず、公羊疏に蓋云歸哉の蓋と同じで、すなわち皆の謂だとする。蓋云歸哉は小雅黍苗の一句で、鄭箋に蓋は皆とする。もちろん皆でも通じるけど、本当にそうなのかどうなのか。

善くも悪くも宋代の学者のように一人の人間が作った書物なら、宋代の言葉の使い方とか、そういう方面から意味を探ることもできるが、公羊伝のようにいつどうやって作られたのかも分からないようなもの、漢代末期の鄭玄の解釈を用いてよいものかどうか。もしかしたら単純に書き損じで分かりにくい文章になっているのかもしれず、現に儀礼は漢代の竹簡が見つかって読み方が分かったところもあったほどだから。古い文献はなかなか読むのがむつかしい。別に新しい人のは簡単だというわけではないけども。


> 言っちゃた

どうですかねぇ。国民というのはそういうものでしょう。というよりも、民主主義みたいなものは所詮あり得ないもので、国民が議員を選ぶというのも一種のペテンでしょう。愚かな政権党に政権を取らせたのが愚かなら、それを止められなかった選ばれし人々はさらに愚かということになる。現今の日本に統治能力がないのは言わずもがなでしょうけど、そもそも現在の出発点は統治能力を否定することにあったはずですから、否定を否定することもできず、現状の価値観が崩壊しないと直らないんじゃないですかね。そのまま日本も消えてなくなるかもしれませんけど。


生臭坊主の呆れた抗議!──北村隆司

坊主=出世間した人=世間から出て行った人。そういう人を世間様があれこれ考えてあげる必要もあるまい。食えなくなってそこいらでのたれ死んでもかまわないから坊主をやってるんだろうから。文字通り「勝手に一人で悟ってください」というやつで、皮肉なことに、それを実践するから尊敬されもする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。