スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左伝学派への批判(一)

『春秋権衡』の巻一が終わったので、記念(?)にpdf化してみた。いちおうすべて見直したが、まだまだ先は長いので訳法や考え方もかわるだろうから、これが完成形態ではない。今回はとりあえず巻一終了記念ということで。

左伝学派への批判(一)補注」(『春秋権衡』巻一のこと)

※pdfファイル。重い。見る人は落としてからの方がいいと思う。
※ブラウザだと私のPCで画面が表示されるまで20秒ちかくかかった。

見直していて会例(経文に会を用いる書法)があるのに気づいた。これを使ったら書法による分析を効率よく説明できるかも知れない。まあ昨日の趙盾弑君(あるいは世子止弑君)を例題に用いた方がいいかもしれない。汎用性が高いのは会例で、有名なのは弑君例ということになる。ただどちらにしても準備が必要なので、すぐには出来ないと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

印刷して拝読

印刷して拝見しております。読んでいて呂大圭のことを思い出しました。
相変わらず頑張っておられるようで何よりです。続きを期待しております。

Re: 印刷して拝読

ご無沙汰してます。
読んでいただいてありがとうございます。これからものらりくらり継続して行く予定です。
「黙斎を語る会」の更新も楽しみにしております。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。