スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が降ってる、寒くないのに++

そういえば最近はよくブログを更新してるような気がする。いや、気のせいだろう。

まあ辞書もデータ化されていれば、圧倒的にそちらの方が使いやすい。辞書は使いやすくてなんぼだから、データがあるのに部首索引とかで漢字を調べる必要は全くあるまい。ああいうものは現在のような技術のないとき、便利なように考案されただけのものだから、もっと便利な検索方法が生まれれば、どんどんそちらに流れていくのは理の当然といえる。

漢語大詞典のデータといえば、それはたぶん2.0のデータのことだと思う。直に話を聞いたとき、なんとなく2.0が最新だと思って、落ちてたかな~といい加減に聞き流してしまったが、よく考えたら、現在のものは3.0で、2.0よりも例文等がかなり増補されているのだった。3.0は落ちてないと思うけど、「まじめに」調べたことがないからよく分からない。聞いた話だとwin7の64bitでは動かないとかなんとか。書虫に聞いたら、いま書虫で発売しているのは64bitにも対応しているそうです。


日本人が身内に寛容?聞いたことない話だな。

ウヌボレとカサケを一切放棄して直言すれば、人間は老若賢愚を問はぬ手前勝手な動物である。──英雄崇拜と看板心理

人間のエゴイズムは、人間そのものであるといつて差支ない。人間からエゴイズムを取り去れば、殘るところはほんの人間的形骸だけである。──警官論

何といつても人間は自分勝手なものさ。誰れだつて、ヒトのことよりも先づ自分の都合を考へるだらう。ヒトはどうでも構はないとはいふまいが、とにかく自分の都合、自分の利益、自分の快樂、自分の人氣、自分の權勢が先きに立つ。──性惡觀

何人も自分勝手の本性を有つが故に、放任して置けば火事場の如き混亂を呈して収拾すべからざる状態に陷る。──偏局哲學

で、そのエゴとか自分勝手を抑えないと人間生活がままならないから、いよいよ高畠さんの大好きな国家=権力の登場となるらしい。おそるべきあなだらけの論理だ。


いまさらながらノック式uni-ballの0.5と0.38とでは太さが違うことに気が付いた。

春秋釈例の提要を終わらせたいが、長すぎて気後れしてしまう。しかも集解の序文を拙劣につなげたようなものを読まないといけないのだ(ただし文章はうまい)。そう思うとなぜこんな面倒なことをしているのだろうかと疑問が湧いてしまう。やって得なこともなし、理性的に判断すれば、時間の浪費だから止めるべきなのはあまりに明白なのだが。まあ理性的な行動をしないから現在の状況に立ち至ったのだから、私らしいと言えば言えないではないこともないこともない。


私の記憶がたしかなら、漢語大詞典4.0は我々のよくしる漢語大詞典様とは別の単なる漢語辞典だったように思う。ただ私も実際に使ったことがないので真相は闇の中。

漢語大詞典2.0のテキストデータみたいなのを持ってるけど(誰かにもらった)、データが大きすぎて使いにくく、実用に供したことは一度もない。普段は漢辞海と漢典で確認して、やむを得ない場合だけ漢語大詞典(縮刷!)をつかってます。大漢和辞典も持ってるけど、段ボール箱の中に入っているので使うことはないです。まあ外に出ていても引くことはないですけど。

そういえば漢辞海は結局今日も手に入らなかった。明日は面倒なので調べにいかない。月曜日の帰りに書店に寄ってみる予定。こんなことなら通販で購入するんだった。んで、漢字源は使ったことがないので辞書としての性能がいかほどかは不明なり。

漢辞海、紀伊国屋の在庫によると大阪・神戸までは来ているようだが、広島の本店には在庫なしとある。ということはまだ近畿圏まででしか届いていないことになる。ちなみに四国もまだだった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

awatan

Author:awatan
HN:江藤清通
かつては春秋学・宋代史・南学(秦山関係)関係の記事を中心に書いていました。最近は開店休業状態で、数ヶ月おきに思いついたことを書いてます。

自営サイト
最近の記事
カテゴリー
リンク集
全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。